So-net無料ブログ作成

「超アマチュア女の古民家DIY。まずは壁からやってみた」

この古民家に越してきて1年あまり。

最初越してきた時の壁の色は、、、
「ドブ色」。。。

ロケーションといい、間取りといい、蔵あるし。けっこうポテンシャルは高めとはいうもののあらゆる意味で家の表面のレベルが低い。この家、どんだけお金かけてないのだ?いや、そういう問題ではなくて、ただ古い、ということなのかもしれないですが。

それでこの壁は知り合いの詳しい人に聞いたら土壁でもなく、「土壁風」なクロスが異常に古く劣化したものだ、と。よって、剥がそうにもボロボロして剥がせない。そこで、そのまんま塗り始めました。「かんたん珪藻土」という商品を近くのホームセンターで見かけてしまい、その日から約半年間に渡る壁塗り生活。塗っても塗っても面積ある。ひたすら、塗り続ける。横でもちろん、幼児たちが大騒ぎを始めますがそんなものは完全に無視で、自分をあげるためにジャズを流し、ただただひたすらに。そのうちに私がペンキと履け刷毛を持つと幼児たちは「はじめるのね」とそれぞれに遊び始めるスタンスに。これは結局半年後、終了。かなり、キレイになった。壁って大きい。シンプルにベージュっぽい白に塗っただけですが雰囲気ガラリと変わりました。おススメ☆

DIYに関してはもちろんお馴染みの「壁紙屋本舗」さんを毎晩スマホでサーチし、DIYエキスパートさんのブログも一杯読んで。ブログ、かなり参考になります。ビフォー&アフターの写真も満載ですごいです。気合もすっごい。見ているだけで楽しいし。

とにかくちょっと住める環境になってきました、古民家。

作業は尽きないんだけどね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。